村雨辰剛 むらさめたつまさ(筋肉体操)は結婚してる?名前の由来や使っているプロテインと筋トレ方法も

村雨辰剛 むらさめたつまさ(筋肉体操)は結婚してる?名前の由来や使っているプロテインと筋トレ方法も

スポンサーリンク

出典:YMN

村雨辰剛のプロフィール?

名前(日本名):村雨 辰剛(むらさめ たつまさ)

本名:ヤコブ・セバスティアン・ビヨーク

生年月日:1988年7月25日

サイズ:身長182cm B.101W.78H.96

出生地:スウェーデン

幼い頃から英語が得意で海外で生活することに興味があったそうです。

そんな中で日本の文化の奥深さに興味を持ち、日本語を勉強し始めます。高校卒業と同時に来日し、語学教師、翻訳やモデルの仕事を始めます。

23歳のときに見習い庭師として造園業の仕事を開始します。そして26歳で日本に帰化。

そしてNHKの「みんなで筋肉体操」で一気に注目を集めるようになりましたね。

村雨辰剛は帰化しているが日本人と結婚している?

 

出典:YMN

村雨 辰剛は26歳のときに日本に帰化しています。

こう聞くと「えっ!日本人と結婚しているの?」と思われる方が多いようですが、日本人と国際結婚して日本に長期的に済む場合は「永住権」の取得が一般的であって、帰化までしている人は私のまわりではあまり聞いたことがありません。

というのは日本に帰化=日本人になることで外国人にとってはそんなに簡単なことではないからです。

というのも日本では基本国籍は1つしか持てないので(20歳未満は除く)、帰化した場合は外国籍を捨てることになります。

村雨 辰剛氏の場合はスウェーデン国籍を捨てて、日本国籍になったということですね。

つまり、海外旅行に行くときも日本のパスポートです。もちろん日本人なので選挙権もありますし、仕事の制限などもありません。

この帰化ですが、特に日本人との婚姻関係は必要ないようです。

条件はいろいろありますがざっとまとめるとこんな感じのようです。

  • 20歳以上である
  • 日本に最低5年以上住んでいて今後も5年以上済む予定がある
  • 収入があり生活ができる
  • ある程度の日本語力

これだけだったら簡単にクリアできそうですが、やはり本来の国籍を捨てなければいけないというのがかなりの決心が必要ですね。

彼の場合も家族から多少なり反対派あったようです。

父親からはちょっと極端ですが、『もし戦争になったら、日本のために戦って死ねるのか? それくらいの覚悟はあるのか?』とまで言われたそうです。

それでもこのまま日本に住むなら日本人として生きていきたいと思い、帰化したそうです。

 

https://www.instagram.com/p/BXndgtwnX4j/?utm_source=ig_web_copy_link

 

で、肝心の結婚ですが今現在はしていないようです。

ただし、彼女の噂はちらほら…

そりゃそうですよね、こんなにハンサムですし、年齢も年齢なのでいて当然といえば当然。

でももっぱらの同居相手はインスタなどによく登場するこの猫ちゃん。

日本家屋に和猫、そして村雨 辰剛。このアンバランス感がなんとも素敵です。

村雨辰剛の名前の由来は?

村雨辰剛氏の名前の由来ですがインタビュー記事から見つけましたよ。

まずは「村雨」は刀の名前からとったそうです。

ちなみに「村雨」は「南総里見八犬伝」の中で名刀として出てきます。

そして「辰」は辰年であるから。

最後の一文字「剛」は庭師の親方から一字もらったそうです。

なんとも日本人より日本らしい名前です。

村雨辰剛の使っているプロテインは?

筋トレといえば欠かせないのがプロテイン。

村雨辰剛氏がどんなプロテインを使っているのか調べてみました。

Twitterでも何回か紹介していますね。

 

 

『マイプロテイン』というイギリスのメーカーのものですね。

公式サイトもありますが、楽天やAmazonでも購入可能なようです。公式サイトで購入する場合は、セール時期にコードを使って購入するのがよさそうですよ。

 

私のおすすめプロテインはこれです

 

最近、主人と私もジムに通い始め、私は生まれて初めての筋トレに励んでいます。
私の場合、運動不足から腰痛になりやすくなり+ダイエット効果期待で仕方なく重い腰をあげたんですけどね…
プロテインというと筋肉ムキムキになるイメージがあり、女性で敬遠する人もいるようですが、筋トレあとは良質なタンパク源としてプロテインは飲んだ方がいいそうです。
筋肉ないと脂肪が燃えません。
女性は男性より筋肉がつきにくいそうで、村雨辰剛氏のようなムキムキにはプロテイン飲んだくらいではならないそうです。
そんなこんなで最近プロテインを飲む機会がたくさんあるので、いろいろ試しています。

ゴールドジムのプロテイン

ちょっとお値段がはるのですが『ゴールドジムのプロテイン』。
非常に溶けやすいし、飲みやすくて美味しいです。トレーニング後のご褒美になりますよ。
甘党の人は「クッキーアンドクリーム」や「ダブルチョコレート」「バナナ」がいいみたいです。
私はさっぱりタイプがすきなので「ミックスベリー」や「ヨーグルト」を飲んでいます。
いろいろなサイズがあるのでまずは小さいサイズを購入してお気に入りの味を見つけるのがおすすめです。
ネット販売していないのですが、年末から販売されているキャラメルプリン味もとっても美味しくておすすめです。

ザバスはどれもおいしいしお手頃価格

薬局や場所によってはスーパーなど比較的どこでも手に入れやすいのがザバス。

私このバニラ味にはまっています。

甘すぎず、赤ちゃんの飲む粉ミルクのようなミルキーさ。

牛乳だとお腹ゴロゴロになるので、豆乳または低カロリーのアーモンドミルクで割って飲みます。

 

そしてザバスといえばこのシェイカーがとっても使いやすくておすすめです。口が大きくて作りが簡単なので簡単に洗えるのもグッドです。

 

村雨辰剛の筋トレ方法も

中学時代から筋トレを始めたという村雨辰剛氏。

筋トレ歴15年以上とかなりのベテランです。

ジムにも行くようですが、基本は家で週5回〜6回1時間程度かけて行うそうです。

インスタを見ると家にベンチプレスがあるんですね。

でも重さで負荷をかけるというよりは、回数をこなすのが彼流。

 

https://www.instagram.com/p/BgyVLXmHpxs/?utm_source=ig_web_copy_link

 

基本筋トレのみを行いますが、体脂肪を減らしたいときは+有酸素運動を行うそうです。

出張中などは自体重トレーニングが効果的。

やりかたは表紙が村雨辰剛氏この本の中に紹介されています。

 

 

2年〜3年まじめに筋トレを行えば村雨辰剛氏のような体つきになれるようですよ。

ただし食事にも注意しなければいけませんよ。彼の場合、タンパク質と野菜多めで白米は茶碗半分〜1杯/1食あたりだそうです。

 

これから筋トレを始めるという初心者の方はまずプロのトレーナーがいるジムがおすすめです。

ジムに置いてあるマシーンですが結構使い方が難しく、自己流でやってしまうと間違えた筋肉に負荷をかけて痛めてしまうことも。

ちなみに私が行っているのは近所のゴールドジムですが、初心者用のコースがあり、コース期間中トレーナーが無料で使い方を教えてくれます。もちろんコースが終わっても、自分にあったメニューの作成を無料でしてくれたり、食事指導をしてくれたり、フォームのチェックをしてくれるのですごく助かります。

 

筋トレについて語る村雨辰剛の動画も

 

 

みんなの筋肉体操動画も

 

https://youtu.be/PyJOEt2nsGQ

 

https://youtu.be/1GanGLmDt2I

まとめ

イケメンなだけでなく日本人より日本人らしい村雨辰剛氏。

日本語もネイティブ並みに上手でびっくりです。

筋トレにしろ、語学にしろ、帰化や職業にしろ中途半端は嫌いで自分に対してとてもストイックでチャラチャラしていないところが好感もてますね。

これからもどんどん活躍しそうです。

スポンサーリンク