BTS(防弾少年団)の名前の由来やメンバープロフィールは?

BTS(防弾少年団)の名前の由来やメンバープロフィールは?

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)のミュージックステーション出演決定!!

出典:Kstyle

11月9日午後8時から放送される朝日テレビの『ミュージックステーション』にBTS(防弾少年団)が出演することが決定しましたね。

若い子たちの間ではBTS、TWICEは結構知られていますが(給食の時間に曲が流れるらしい)、それ以外の年代ではまだまだ「BTS?なに」って感じなのも事実です。

ということで知識がない方のために、BTSの基本についてまとめてみようと思います。

BTS(防弾少年団)がMステで披露する曲をミュージックビデオでチェック!

今回ミュージックステーションで披露するのは2018年にリーリースしたこの2曲です。『FAKE LOVR』は日本語バーションを歌うみたいですね。

BTS『IDOL』

 

BTS『FAKE LOVE』

BTS(防弾少年団)がミュージックステーションってすごいこと!?

BTSの最近の人気と活動エリアはもはやアジアではなくグローバルレベル。

今年知り合いのアメリカ人家族が我が家に遊びにきたのですが、BTSの話をしだしてびっくり!

というのも彼女はアメリカのカントリーエリアに住み、特にアジア大好きというわけでもないし、しかもよく聞くと彼女の職場の友だちもBTSのファンらしい…

BTS(防弾少年団)はYoutubeの再生回数が億越えを7曲も持つ

YouTubeでミュージックビデオ7曲が再生回数億を超えています。BTSの人気の高さや注目度がわかりますよね。億を超えているのはこの7曲です。

今回披露する予定の『FAKE LOVE』も含まれていますね。

  1. 『DNA』(5億超え)
  2. 『FIRE』(4億超え)
  3. 『DOPE』(3億超え)
  4. 『血、汗、涙』
  5. 『FAKE LOVE』
  6. 『MIC Drop』
  7. 『Save Me』

BTS(防弾少年団)国連で「LOVE MYSELF」自分を愛することの大切さについての演説も

 

出典:Kstyle

昨年からユニセフ韓国教会と子どもへの暴力撲滅キャンペーンをはじめているBTSは、アメリカニューヨークの国連本部でスピーチを行いました。

スピーチの動画はこちらをご覧ください。RMのスピーチの内容も英語も素晴らしい。

 

BTS(防弾少年団)は韓国人アーティスト初のTIME誌の表紙を飾る

出典:Kstyle

なんと韓国人アーティストとして初のアメリカTIME誌の表紙も飾りました。

他にも海外の有名人でBTSファンもたくさん。ここでは伝えきれないほどアイドルグループの枠を超えて活躍しています。

BTS(防弾少年団)ってどんなグループ

出典:Bighit

グローバルで活躍するBTSですが、そもそもどんなアイドルグループなのかを簡単にご紹介しますね。

2013年に大手芸能プロダクションから独立した有名プロデューサーが手がけデビュー。ハングル語では『バンタンソニョンダン』、日本語訳では『防弾少年団』、海外では『BTS』と呼ばれています。

BTS(防弾少年団)の名前の由来は?

『防弾少年団』ってなんか消防団みたいな名前でかわっていますよね。実はこの名前プロデューサーの「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」といった意味が込められているそうです。

このグループの魅力はなんといってもキレッキレのダンス。一糸乱れず踊る様は圧巻です。ミュージックステーション楽しみです。

次に簡単にメンバー紹介。これを頭にいれておくとさらに楽しめるはず。

BTS(防弾少年団)のメンバーとそれぞれの役割

RM(ラップモンスター)リーダー

出典:Kstyle

1994年生まれでBTSのリーダーでメインラッパー。IQ148と頭脳派でもあり、BTSプロデューサーのパン・シヒョクが「BTSはRMのために作った」と言うほどの才能の持ち主です。

スポンサーリンク

ただダンスが後で紹介するJINと共に苦手なようで、苦戦しているようです。

英語もペラペラなので、海外のインタビューではいつも彼が答えていますね。

SUGA(シュガ)

出典:Bighit

1993年生まれで担当はリードラッパー。色素が薄くて本当に砂糖のように柔らかい雰囲気の彼ですが、BTSのほとんどの楽曲に関わっているほど作詞作曲の天才です。

物静かな雰囲気であまり口数は多くないようですが、ファンには優しいらしいです。

JIN(ジン)

出典:bighit

1992年の最年長でサブボーカル担当です。近所の優しくてハンサムなお兄さんといった雰囲気ですよね。食べることが大好きで、BTSのビジュアル担当の1人でもあります。

RMと同じくダンスが苦手で、よくミュージックテープで他のメンバーにいじられています。激しいダンスのときは年下組み(JIMIN、V、JOUN GOOK)の後ろで踊っているのでよく見えません(笑)。

J-HOP(ジェイホープ)

出典:wowkorea

1994年生まれのリードラッパーでありメインダンサーでもあります。この方のダンスは誰もが認めるほどでBTS一番です。

陽気な性格でいつも年下組みとわちゃわちゃ楽しそうにしています。

JIMIN(ジミン)

出典:Kstyle

1995年生まれでリードボーカル兼リードダンサーです。釜山芸術高等学校舞踊科に主席入学するほどのダンスの実力です。そして歌声は高くて美声。

非常に努力家で真面目な性格。そしてメンバーを和ませる優しい人柄です。

V(ヴィ/テテ)

出典:Kstyle

1995年生まれでサブボーカル担当です。美しい顔立ちからは想像できないほど声が低音で特徴的そして踊っているときの顔の表情の作り方が上手い!BTSのセクシーダンス担当とも言われています。

「世界で最もハンサムな顔100人」で1位になるほどのハンサムで、アメリカの人気投票でも1位になるほどです。ただですね、見かけとのギャップが一番あるメンバーとも言われています。

いいんじゃないでしょうか?イケメンでクールだったら近寄りがたいですが、自分がイケメンという自覚なしの感じがまた好感もてますよね。

最近では『花郎(ファラン)』というドラマに出演したりと活動の場を広げています。私早速視聴しましたが、新たなV(テテ)の魅力が楽しめてよかったですよ。

ちなみに『花郎(ファラン)』U-NEXTで現在見放題になっています。31日間無料のトライアル期間があるので実質無料で全話視聴できますよ。(2018年11月7日現在の情報なので必ず公式サイトでご確認ください。)

 

JUNG KOOK(ジョングク)

出典:bighop

1997年生まれとグループの中では最年少ですが、メインボーカルでありリードダンサーでもあります。ダンス、歌、運動とそつなくこなしてしまうので『黄金マンネ=黄金の年下』といった愛称もあるほど。

女性のような美しい顔立ちですが、ダンスしている姿は男らしくて素敵です。最年少なので他のメンバーからも可愛がられています。

まとめ

ここではBTS(防弾少年団)の基本的な情報を紹介してみました。グローバルに活躍するBTS(防弾少年団)の出演楽しみですね。今日ご紹介した内容を思い出しながら、インタビューやパフォーマンスをみるときっともっと楽しめますよ。

スポンサーリンク