韓国ドラマ『アリス』のあらすじとネタバレ!口コミ 感想やキャストも

韓国ドラマ『アリス』のあらすじとネタバレ!口コミ 感想やキャストも

スポンサーリンク

ここでは韓国ドラマ『アリス』のあらすじや口コミ・感想などを中心にお伝えしていこうと思います。

2019年2月に除隊したチュウォンですが、なかなか復帰作決まらずまだかまだかと首を長くして待っていたファンも多かったのではないでしょうか?

やっと決まりましたよ!2020年放送予定のドラマです。では早速いってみましょう。

『アリス』のあらすじとネタバレ!

『アリス』あらすじ

詳しいあらすじはまだ発表になっていませんが、大筋ではこんな感じです。

 

パク・ジンギョム(チュウォン演)は担当する謎の事件を追っていくうちに、未来から過去にやってくる「時間旅行者」の存在に気がつきます。どうやらそれは「アリス」といった謎のシステムによって可能になっているようです。

時間旅行者が現在にやってくることによって起こされるトラブルに巻き込まれながら、ジンギョムは過去亡くなったはずの彼女(ユン・テイ)に再開するのです。

ドラマは未来と過去を行き来しながら展開されていきます。

『アリス』のキャストは?

チュウォン(パク・ジンギョム役)

出典:Kstyle

刑事でありながら先天的な無感情症でどんな事件も証拠と論理のみで解決していく。過去、彼女を亡くしている。

スポンサーリンク

 

  • 生年月日: 1987年9月30日 (年齢 32歳)
  • 身長:185cm

 

2019年2月に除隊し、これが復帰作となります。

キム・ヒソン(ユン・テイ役)

 

出典:Kstyle

優秀な物理学者であるが変わり者

  • 生年月日: 1976年6月11日 (年齢 43歳)
  • 身長:167cm

43歳になってもこの美しさ!韓国では「防腐剤美人」としても有名です。

MOMOLAND ヨンウ(ユン・テイの妹役)

 

出典:kstyle

『アリス』口コミ・感想!

こちら放送が開始されて情報が集まってきましたらアップします。

『アリス』日本での放送時期は?

韓国での放送時期は「2020年SBS金土ドラマ」としてのみ決定されています。台本の読み合わせはすでに終わっていて、撮影に入る準備に取り掛かっているそうです。

詳細がわかりましたらこちらにアップしますね。

まとめ

チュウォン、キム・ヒソンのダブル主演とかなり豪華なキャスティングで期待できそうです。

スポンサーリンク