『チョコレート』韓国ドラマの7話あらすじとネタバレ!

『チョコレート』韓国ドラマの7話あらすじとネタバレ!

スポンサーリンク

ここでは韓国ドラマ『チョコレート』の7話のあらすじをご紹介していきます。

ドラマ全体の概要やキャストについてはこちらをチェックしてくださいね。

『チョコレート』7話あらすじとネタバレ

 

ある日、ジュンの携帯に電話がかかってきます。

彼の陶芸の先生であり、初恋の人だったヒジュからでした。

彼女は医師と結婚後、病いに侵され、ホスピスに入ってきたのです。

 

ヒジュはジュンに会おうと言います。

そして景色のいい湖のほとり会う約束をします。

ヒジュはジュンの気持ちに気が付いていたけれど答えられなかったことを謝ります。

 

そして、夫が迎えにくるのでこのままここで待つとジュンを一人帰らせるのです。

 

出典:JTBC

 

ジュンに会う前に化粧を頼まれたり、洋服を着飾っていたヒジュに嫌な予感がしたチャヨンは湖に急ぎます。

その頃、病室ではヒジュ隠していた睡眠薬が…

どうやら、彼女は自殺を考えいたようです。

ガンも湖に急ぎます。

スポンサーリンク

 

一足早くついたチャヨンは湖で入水自殺を計ったヒジュを助けますが、思うように岸にたどり着けません。

それを見つけたガンは湖に飛び込みヒジュを引き上げ、息をしていない彼女に心臓マッサージを施します。

後から駆けつけたジュンはただ呆然とその様子をみています。

 

 

ヒジュが自ら命を断とうとしたことが許せないジュンは、意識を取り戻した彼女に冷たい言葉を言い放ちます。

 

そのころ、病院のスタッフを川に飛び込んだガンを、顔色が悪かったので手当をした方がいいのでは?と心配していました。

偶然通りかかって、その会話を聞いたチャヨンはガン心配して病院の中を探し回ります。

探し回るチャヨンを屋上から見つめるガン。

そして、「なぜあの人のことが気になるのかわからない。会いたくないのに、心配させたり気にかけさせる人だ。なんでだろう。」と呟くのです。

 

ホスピスということで毎日何かしらの出来事があります。

最初、ホスピスに勤務することを頑なに嫌がっていたガンですが、医師としてそこにいる意味を少しずつ見出しているようです。

そしてチャヨンへの気持ちを簡単に受け入れられずに戸惑っているようです。

 

『チョコレート』8話あらすじとネタバレはこちら

 

スポンサーリンク