金栗四三ミュージアムの見所は?おすすめの周辺情報も

金栗四三ミュージアムの見所は?おすすめの周辺情報も

スポンサーリンク

ここでは2019年1月にオープンする金栗 四三(かなくり しそう)ミュージアムの見所やアクセス方法、また周辺の観光情報などもご紹介していきたいと思います。

金栗四三ミュージアムがオープン!

2019年のNHK大河ドラマは『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』

2019年1月から放送されるNHK大河ドラマは『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』となっています。

2020年のオリンピックの前の年ということでぴったりのテーマのドラマですよね。

そんなわけで金栗 四三の出生地である熊本県 和水町(なごみまち)にミュージアムがオープンします。

これからドラマが放送されていくと、さらに人々の関心が高まりそうですよね。

金栗四三ミュージアムの場所やアクセス方法は?

 

出典:金栗四三ミュージアム

金栗四三ミュージアムは熊本県の和水町にあります。

熊本空港からは高速を使って車で40分ほどの場所です。

本州からだとちょっと行きづらいですが、九州旅行に行かれる途中で立ち寄るのも良さそうです。

  • 住所:熊本県玉名郡和水町大田黒789
  • 電話:0968-34-2249

*カーナビに設定して行く場合は「三加和温泉ふるさと交流センター」を目指すといいようです。

金栗四三ミュージアムの営業時間や料金は?

料金はこれです。未就学児は無料です。

 

出典:金栗四三ミュージアム

営業時間:9:00時〜17:00時(最終入園時間は16:30)

金栗四三ミュージアムの見所は?

出典:金栗四三ミュージアム

金栗四三ミュージアムの見所は大きく分けると4つといった感じでしょうか。

  • 少年時代
  • オリンピックまでの努力の道のり
  • オリンピックでの活躍(あの伝説の逸話についても詳しく触れているかもしれないですね)
  • オリンピック後のマラソン界への貢献

そしてこのミュージアムのすごいところは写真や遺品の展示だけでなく、金栗四三の生涯や活躍について映像や、タッチパネル、CGまで使った体験型となっているところです。

まさに記念館というより最新時術を駆使したミュージアムですね。

金栗四三ミュージアムのオープンはいつ?

金栗四三ミュージアムのオープンは2019年1月11日(金)です。

スポンサーリンク

大河ドラマスタートが1月6日なので、スタートに合わせてオープンといった感じですね。

ただしパンフレットには2019年1月11日(金)-2020年1月13日(月)とありますので大河ドラマに合わせて限定的なミュージアムなのかもしれません。

金栗四三ミュージアムのグッズは?

金栗四三ミュージアムでのグッズの販売はいろいろ調べてみた

金栗四三ミュージアムの公式ホームページ

公式ホームページはこちらからどうぞ

ミュージアムの詳細についてはパンフレットのPDFもありますので合わせてご覧になっておくことをおすすめします。

ミュージアムのパンフレットはこちらから

金栗四三ミュージアムの周辺情報は?

ミュージアム自体はそれほど大きな施設ではないのでぜひ金栗四三ゆかりの場所も一緒にまわられることをおすすめします。

金栗四三の生家記念館はみておきたい

出典:金栗四三ミュージアム

まずは金栗四三の生家はおさえておきたいですね。

有名な格言である『体力・気力・努力』も生家の前に石碑にしるされています。

実は金栗家は15・16代も続いた村の旧家でこの生家自体も築200年以上たっているのだとか。

金栗四三はどんな家で育っていったのか興味がありますよね。

 

ミュージアムから生家までは車で約10分ほどです。

ただし駐車場は6台程度なので注意が必要です。

金栗四三の生家記念館の詳細はこちらから

和水町は古墳がたくさんある遺跡の町でもある

出典:和水町公式サイト

金栗四三で全国的に注目されるようになった和水町ですが、実は貴重な前方墳が数多くある遺跡の町でもあります。

またかの『松本清張』も訪れている、誰が何の目的でつくったものか今だに解明されていない謎の遺跡「トンカラリン」などもあるんです。

金栗四三ミュージアムの後にこういった歴史的な遺跡巡りもロマンがあっていいんではないでしょうか?

和泉町の観光マップはこちらでチェックできます

まとめ

金栗四三ミュージアムはドラマが進むにつれて混雑してきそうですね。

最近ではマラソンを楽しむ人が私のまわりでもたくさんいます。そういった人にとって聖地となりそうです。

スポンサーリンク